飛騨五木基金


明日の森づくりへとつなげる基金

飛騨の木を活用することで、よりよい森づくり・地域づくりへとつなぐ。
植林や人材育成、新規事業や市民団体への支援のため、売上の1%を「飛騨五木基金」とし
未来の活動の源となる投資を行ってまいります。
皆様からの出資、寄付も受け付けております。温かいご支援をお待ちしております。

姫子松ファンド

姫子松ファンド

飛騨地方では古くから建築に用いられている姫子松(ヒメコマツ)。比較的標高の高い地域にしか生息せず、育苗の技術が未発達なこの松は今、絶滅危惧種となりつつあります。姫子松の植林を通して、将来に渡り飛騨の文化を支える資源を育成し、様々な木が生育する多様性に富んだ森づくりを目指します。

森林レクリエーション
ファンド

森林レクリエーションファンド

森林教育や森林体験を通して、地域の森林を多くの人に知ってもらうことにより、理解を深め、森林に携わる人材育成や技術の継承へとつなぐことを目的としたファンド。市民団体などへの支援金として使われます。

夢ファンド

ファンド

「こんな事業があったら」という、社内における新規事業や新商品の開発のためのファンド。森林のため、地域のためになる「やりたいこと」を後押しし、創造力をサポートすることを目的とします。