scene

goboc cafe & gallery
OPEN 2016.9.11
~木の香りただよう空間~

web shop

online shop
暮らしのグッズ販売
~衣食住をいろどる五木~

place

飛騨五木の家
OPEN2015.June
~「匠美スタイル」体験宿泊~

飛騨の薪倶楽部

~自然エネルギーで
森とつながるコミニュティ~
基金

日本一の面積を誇る岐阜県高山市は、その93%が森林です。
古来よりこの森の資源をいかしてきた、
「飛騨の匠」の木工・建築技術は、この街の財産です。

しかし、長年の林業の低迷により、飛騨の森の手入れ不足は深刻となり、
昨今、土砂崩れや倒木といった自然災害を次々と引き起こしています。
機械化や量産化が進んだもの作りの現場からは、
飛騨の匠の姿も消えつつあります。

飛騨の森と技を、活かすこと。そして、
「飛騨の森に生まれた木を、飛騨の人々の生活に。」
私たちは、飛騨五木を軸に、製品の販売やイベントを通じて、
この恵まれた森林資源を、飛騨の、そして世界の人々へお届けし、
くらしを豊かにしながら、森と匠を守っていく。
そんな橋渡しを行ってまいります。

飛騨五木とは

昔から飛騨地方の人々の暮らしの中で大切に生かされてきた五種類の木「杉、桧、栗、欅、姫子松」のことを指します。

ヒノキ

伊勢神宮や法隆寺などの文化財にも用いられ、日本人とは古来より二千年以上の付き合いがある木です。上品な色艶と香があり、構造材、内装に使用します。

スギ

やわらかく温かみのある材料で、住宅だけでなく桶・樽など日用品にも幅広く用いられる身近な素材です。現在、日本で最も資源量が豊富です。

ケヤキ

木目に特徴があり格調高く、老舗店舗や相撲部屋などの看板、社寺仏閣に用いられます。乾燥と加工に時間と手間がかかりますが、個性的で表情豊かな材料に仕上がります。

栗

実は食用となり、縄文時代から人の手で植えられてきました。腐りにくく耐久性が高いので、家の土台や水回りに使います。線路の枕木にも使われています。

ヒメコマツ

アカマツやクロマツに比べてクセが少なく、適度な脂分があり粘り気があります。全国的には珍しく、飛騨地方の家で梁などに使われます。

◆会社概要

会社名

飛騨五木株式会社

代 表

代表取締役 井上 守

本 社

〒506-0818 岐阜県高山市江名子町2715-11

設 立

平成27年1月27日

◆事業内容

・飛騨五木オリジナル商品の企画開発、実店舗やインターネットによる販売

・木工ワークショップや林業体感ツアーなど、各種イベントの企画運営

・飲食店(カフェ・ギャラリー・ショップ)の運営

・宿泊施設「飛騨五木の家」の運営

・収益を森林資源育成へと還元させるファンドの運営

◆事業内容

地域で愛され、旅する五木

飛騨の地で愛される資源「飛騨五木」を、日本、
そして世界へと旅させることで、飛騨の森の再生を目指す

自然資本経営

森林、水、空気、太陽など自然資本を通じた地域外商
により飛騨高山の地域経済を活性化させる