飛騨五木オリジナル製品「桧皮染」


こんにちは!

今日は飛騨五木オリジナル商品「桧皮染(ひわだぞめ)」の紹介をさせていただきます。

檜皮染めバナーイメージ

桧皮染はその名の通り、「桧(ヒノキ)の皮で染めた」草木染製品です。



IMG_1552
ヒノキの皮は外見では茶色いものに見えますが、少し中の方や水に濡れたところが赤みがかって見えるのが特徴で「この独特の色味を何かに使えないかな」と思ったのが開発のキッカケでした。



そして、出来上がったものがこちらです


桧皮染クッション
IMG_8147

桧皮染ランチョンマット&コースター
IMG_8143

「茶色のような、グレーのような、紫のような…」他の色に表現し難い独特の色味をもちます。
“桧皮色”というのは色としても昔からあるようなので、こちらは“桧皮染色”とでもいいましょうか。




また、桧の樹皮は出雲大社や厳島神社をはじめとする多くの国宝や重要文化財の屋根に「桧皮葺き(ひわだぶき)」という手法で使われており、古くから日本の建築においても馴染みのある素材です。



桧皮染も、国宝とまではいいませんがそれほどまでの存在感で皆さまの生活を彩っていけるようになればなぁと思っています!

ぜひ一度、ご覧ください!

※お買い求めやすい、送料無料・税込の“ポッキリコーナー”もできました!



楽天市場 goboc online shop
https://item.rms.rakuten.co.jp/rms/mall/rsf/item/vc?__event=RI03_001_002&shop_bid=317329&mng_number=1000003513